世にも不思議な街・新松戸の魅力的な風俗

新松戸というのは不思議な街なんです。

住民の僕がいうのもアレなんだけど、新松戸駅は武蔵野線と常磐線の2線が通る駅。

ここで乗り換える人も多くて、利便性も高い・・・と思われがちだが・・ちょっと微妙。

都内に出るとすれば、常磐線なんだけど、これは千代田線直通の各駅停車。

東京まで伸びた常磐線に乗るためには松戸乗り換えが必須。

新松戸から松戸なら、すぐじゃない?と思った新松戸素人のアナタ。

・・・・・違うんです。

新松戸から松戸までは、新松戸→馬橋→北松戸→松戸と4つの駅。

松戸とつくのは北松戸と新松戸と本家の松戸。

素人衆にはむずかしいですよね。

はじめてこちらに来た時もビビりました。

で、新松戸駅周辺も微妙な雰囲気。

西口は昭和のマンションが乱立する住宅地帯。

駅前はパチンコ屋とかちょっとした歓楽街あり。

ところが逆は、畑とかの田園風景が広がるという、なんともアンバランスな街なんですね。

僕は、昭和のマンション街の一角にいるんですが、買い物等はまずまず便利。

今ではこの不思議な景色と交通事情にもなれて、地元で風俗も楽しめるようになりました。

元々、武蔵野線沿線はデリヘル天国といってもいい路線。

新松戸が拠点になるっていうのは当たり前って言えば当たり前のことですよね。

まさに、新松戸の風俗は天国・・・最高ですよ。

さすが都内に近いだけあって、女の娘の質も高いし、結構な穴場だと僕は思っています。

こちらではそれをちょこちょこ紹介したいと思います。

Welcome , today is 月曜日, 2016年9月26日